泡が命。

アメリカにはスポンジボブというキャラクターがいますが・・・

b0131774_23131232.jpg



か・・・かわいくない・・・・にくたらしいなぁ(笑)

このキャラクター、スポンジっていうよりチーズに見える。


っていうのは日本人の感覚なのかもしれない!!!!!!!

なぜなら・・・ホレッ!!!!

b0131774_23153195.jpg



左が日本のスポンジ。右がアメリカで売られている一般的なスポンジ。

右は完全にスポンジボブですよコレ。

てことで、チーズのようなキャラクターだというのは日本人の感覚で
アメリカ人からしたら「あん?これスポンジじゃん」ってことですね。

しかしこのアメリカのスポンジ・・・

泡が立たない!!!!!!!!!!!!

洗剤の威力を半減させるがごとく泡を消してしまうこのスポンジ。
洗い物がまったく進まず汚れも落ちず・・・・

「原因は絶対スポンジにある!」と日本のスポンジを探していたのですよ。

地元のスーパーでは売っておらず、生活用品のお店でも見当たらず・・・
相棒の職場近く(マンハッタン)にある韓国系スーパーに行ったところ発見!!!

でもスポンジひとつに190円・・・たかいなぁ・・・・。

しかし家の近くに日系スーパーがあることを思い出し
早速行ってみると「5個で130円」!!!!!!!

灯台下暗しだなぁ。

喜び勇んで購入してきましたよ。ホホホホ。

そして家で実験。洗剤が悪かったのか、スポンジが悪かったのか。。。

洗剤をチョロッと垂らし、クシュクシュ・・・・モミモミ・・・・。





泡泡泡泡!!!!!!




やっぱりスポンジだったねぇ~原因はぁ~~~~!!!!

てことで日本のスポンジ万歳。

楽しく洗い物ができますわっ♪ほへぇー。
[PR]
by sato-ponchan | 2008-04-17 23:29 | にっき